商品情報

テント、穴ズレの問題と今日でお別れです

高周波乾燥装置

ビジネスフォーム伝票の糊を急速に乾燥

高周波乾燥機の原理

プラスチックや木材などは、一般的には電気的に絶縁物であり、極めて熱伝導の悪い物質です。
これらの物質に高周波エネルギーを与えると物質を構成する分子(双極子)が
激しく運動し摩擦熱が生じます。
この摩擦熱の発生により物質は内部・外部ともに均一に発熱します。

 

1) 非常に短い距離で乾燥できます。
2) 糊の水分に電波が集中するため、用紙に影響を与えません。
3) 糊の位置に関わらず均一に乾燥が可能です。(線/点/パターン等)
4) 予熱等の待ち時間がありません。瞬時にON/OFFが可能です。
熱乾燥とは異なるため、乾燥部分周辺の環境温度は上昇しません。
5) 電気代が電気炉に比べ非常に安価です。
6) 作業終了後も残熱を気にすることなく場所を離れることかできます。
その場で製品の確認ができ、出荷後の経時変化によるトラブルがありません。

●貴社のお仕事や設備にあった設計が可能です。

商品情報
toTop

会社概要商品情報採用情報プライバシーポリシーサイトマップリンク